2009年08月24日

●夏といえば…

蝉です。

aburasemi.jpg
セミといえば昔、なんかの漫画で読んだんですが、
※たしか、相原コージさんの「コージ苑」だったような気が…
 (間違ってたらごめん)誰か教えてください!


東京はアスファルトで舗装してあるので、
セミの幼虫が何年もかけて土中で成長して、
ようやく成虫になるため地面から出ようとしたら、
アスファルトにぶつかって

「あれ!?固いよ、出れないじゃん!!?」

ってなってそのまま出れることなく死んでしまうため、
東京のアスファルトをめくったらきっとその裏に、
そんなセミの幼虫の死骸がびっしりと貼り付いているに違いない…

というネタを毎年セミの鳴き声を聞くたびに思い出す。


もうすぐ夏もおわりだな。

メイン