--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月29日

●いったり・きたり(2)/鈴屋あやめ(講談社)

新刊です。
モーニング・ツーで連載中の「いったり・きたり」の2巻め。

ittari2cover.jpg

今回は全体的にブルーでまとめて、
夏の爽やかな恋心って感じのイメージにしてみました。

編集さんとのデザイン打ち合わせの時、
今回は少し恋愛色を全面に出しましょうということで、
鈴屋さんにどんな感じのイラストを描いてもらおうかあれこれ話していて、
コミックス担当編集のM川さん(女子)に、
参考までにどんなシチュエーションがキュン☆ときます?と聞いてみたところ、
予想を超えた答えが。

「男の人の肩に担がれるのがいいです!」

え?えーと…それって…もしかして拉致…?

どういう状況でそうなるんだ?
腹に一発もらって気を失ったところを、
よいしょと担ぎ上げられお持ち帰りされる感じ…?

聞いてみると、
ガチムチマッチョ系男子にセメント袋を担ぐがごとく、
ワイルドに扱われるのがキュン☆とくる模様。
お姫様抱っこの言い間違いではなかったようで…。

あまりにも意外な答えに、
本誌担当編集のI上さんとともに爆笑してしまった!

このマンガにはそんなシチュエーションはあるのかないのか?
確かめてください、ぜひ!
スポンサーサイト

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。