2010年04月02日

●ヒカルの碁[完全版]第19巻 / 作・ほったゆみ 画・小畑健(集英社)

ヒカ碁完全版もついに19巻!
カバーは韓国の天才、高永夏がメイン。
女子人気も高い、色白でハンサムボーイの高永夏。
まるで吸血鬼のようです。

hikago19_1.jpg

カバーを開くとこんな感じ
hikago19_cover2.jpg

韓国チームと中国チームの若き獅子たちが明日に向かって打つ!

本編とはあまり関係ない情報なのですが、
この巻に収録されているヒカ碁完全版の舞台裏を暴く、
ほったゆみ先生描きおろしの「完全版あれこれ10」には、
なんと、ついに、私、小林が登場!! 
私もあの「へのへのもへじ顔」に!?
いやあ光栄です!
ご興味のある方は見てみてください。

そして、次でヒカルの碁完全版もラスト、最終巻でございます。
桜舞い散る春はやはり別れの季節なんでしょうか。
なんだかちょっと寂しいです…。
いや、まだ悲しむのは早い。
来月に向けて最終巻絶賛制作中ですのでこうご期待を!

というわけで、
感動の最終回に向けて既刊をもう一度復習をオススメします!
ぜひ!

詳しくはこちらの「ヒカルの碁完全版サイト」へ。

メイン