--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年11月13日

●溺れるナイフ(11)/ジョージ朝倉(講談社)

別冊フレンドで大人気連載中の「溺れるナイフ」、待望の最新刊!

knife11_cover.jpg

今巻の表紙は久しぶりのコウちゃん。
秋深まり、紅葉のグラデーションがより赤く染まりゆく森の中、
寝転びながら空を見つめ物思いにふけるコウ。
そして表4側には長谷川家に突如やってきた新キャラ、桜司の姿が。

季節的に良いタイミングに秋味!って感じの表紙になりました。

ワイド絵としても美しいので、
カバーを広げて見ていただけるとありがたいです。

内容的に今巻は今までと少し違い、
長谷川家編もしくはコウ・桜司編とでもいうような
今まで謎だらけだったコウの心理にもう一歩踏み込んだ内容。
少年漫画と言ってもおかしくないようなハード&バイオレンスあり、
橋田壽賀子ドラマのようなドロドロと複雑に絡み合った人間関係ありーので、
正直、少女漫画と思って読んだら痛い目に遭っちまうぜ!
そして何より、コウを少し理解することができる重要な巻でもあります。

コミックス発売を記念して、別冊フレンド本誌12月号本誌にて、
ジョージ朝倉オリジナルブックカバーが必ずもらえる
応募者全員サービスをやってますので、そちらも要チェック!!
georgebookcover.jpg

ぜひ!

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。