--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年05月22日

●ヤングジャンプ創刊30周年

yj30.jpg

思い起こせば18年前、まだ22歳の頃に関西から上京し、
右も左もわからないペーペーの若僧が、
ヤングジャンプ編集部常駐のフリーランスデザイナーとして在籍し、
その後、30歳で独立するまでの8年間、
ヤングジャンプに関わるあらゆるデザインを鼻血が出るほどやりたおした。
徹夜徹夜徹夜徹夜徹夜徹夜徹夜の毎日…。
まるで荒行を行う修行僧のようだった。
過労死という言葉を常に感じながら走り抜けた20世紀末。
今振り返ると、残念ながら20代の記憶が仕事以外に思い出せない…。
ああ、オレの青春を返してくれ。

私にとってヤングジャンプとは、愛しき青春の場所であると同時に、
自分をデザイナーとしてこの世に産み落としてくれた、言うなれば母の子宮。

ありがとうヤングジャンプ。
おめでとうヤングジャンプ。

これからもひとつよろしくどうぞ。


追記
そんなめでたい30周年記念号に仕事もしてないのに私の名前が……なぜ?
その理由は、YJ25号のおおひなたごうさんの「犬のジュース屋さんZ」を読むぞね。
2009年05月11日

●タイトスケジュール

今月は来月6月18日発売のコミックスが偶然4冊重複している!

同じ日に発売されるわけだから、もちろん入稿日もほぼ同じ。
オーマイガッ!

なかなか厳しいスケジュールです。

がんばらねば!

doll4.jpg
2009年04月20日

●色校Day

今日は色校正が大量に出てきて、修正やらなんやで時間がかかって、
結局1日何もデザイン作業が進んでない…。

こんな日がたまにある。
いや、わりとある。

仕事のスケジュールを組む時、色校正にかかる時間をあまり考えてない。
急ぎの仕事がある時に限って校正に手間取ってしまいこんなことに。

さてもうすでに深夜ですがこれからデザイン作業に入ります。
やらないといろいろ間に合わないし。
夜は電話もかかってこないから集中できるので仕事ははかどる。
がしかし眠い!

こんなわけでデザイナーは夜型になりがち。

でも規則正しい生活希望なわけですよ、本当は。

irokou.jpg
2009年04月08日

●ラブラドール打ち合わせ

昨日は和田ラヂヲさんが松山よりはるばる上京し、
7月に出る「ラブラドール・和田ラヂヲ」第2巻の打ち合わせ。

夜7時、担当編集とともに一緒にメシを食った後打ち合わせをスタート。

いつも通りの打ち合わせ。
はたから見てると、だらだらとくだらない話をしているように見えるが、
実際はかなり真剣にくだらないことを言い合っている。
真剣すぎるがゆえ、誰かがつまらないことを口走ろうものなら一触即発だ。
作家、編集、デザイナーがそれぞれ、
お互い納得するまでこの打ち合わせに終わりはこない。

「笑えるかどうか」

ただそれだけを考えている。
ギャグ漫画はシビアである。表紙も重要だ。

笑いの連続の打ち合わせは時にエスカレートし、
深夜の集英社ビルに大きな笑い声がこだまする。

長年、和田さんとともに仕事をやってきて、
いつの間にやらそれが和田さんとの打ち合わせスタイルになった。
ほんとに笑い死ぬかと思う時も多々あった。
今までで一番長かった打ち合わせは3日3晩かかった…。

今回は2巻ということもあり、わりとスムーズな打ち合わせだった。
終わってみれば早朝4時。
眠い。

和田さん、おつかれさまでした。

rab1.jpg


「ラブラドール・和田ラヂヲ」第1巻(集英社)
 好評発売中
2009年04月06日

●BASTARD!![完全版](8)撮影

本日は撮影のため集英社スタジオへ。

萩原一至先生の「BASTARD!![完全版]」の表紙に使用するレリーフの撮影です。
この本の表紙は、毎巻いろんな造形作家さんにお願いして、
”封印された古の魔導書”を基本コンセプトに、
「BASTARD!!」の世界観を自由にイメージしてもらい、
まるでオブジェのような表紙レリーフを制作していただいてます。
当たり前ですが、さすがプロの仕事、すごいクオリティの作品があがってきます。
毎回、実物の造形物を見ては「お~!すげぇ~!」と驚愕。

立体物を表紙に使用する場合はまず、
立体物をデザイン素材として写真に落とし込む作業をします。
立体の造形物はライティング次第で(陰影の明暗で)表情・印象が変わります。
造形物が一番格好良く見えるようにおおまかな光の当たり方のイメージを伝え、
カメラマンの方にライティングを調節してもらいながら撮影を進めていきます。
時にはカメラマンを悩ませる無理な注文をしてしまうことも…。

という感じで毎回実はけっこうめんどくさい作業なわけで。

で、今回は6月発売予定の第8巻の表紙レリーフの撮影でして、
レリーフを制作されたT氏も撮影に立ち会われました。
(今回の制作者はちょっとビックリの意外な人物です!)
制作していただいたレリーフはもちろん驚愕のスーパークオリティ!
カッコイイ~!っていうか欲しいよコレ!
T氏の頭の中に造形物の陰影イメージが明確にあったので、
ライティングもけっこうサクッと決まり、撮影も順調に進み予定より早く終了。
こういう時は楽チンでいいな~。
撮り上がった写真はまだここでは公開できませんが、
今回の第8巻もまたまたカッチョイイ表紙になりそうな予★感!
こうご期待!

basta.jpg


「BASTARD!![完全版]」
は現在第7巻まで発売中。(集英社刊)
毎巻汗と涙のカッコイイ造形物が表紙を飾っているので興味ある方はぜひ。

bas1_7.jpg

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。